FC2ブログ

サンクチュアリ ブログ です。管理人マルボロの日記です。メインはバイクですが、バイク以外の内容も載せていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂の上の雲

こんばんは。ナベです。
久しぶりの更新でドキドキしています。

日露戦争の話。
日本海海戦で、ロシアのバルチック艦隊を日本の連合艦隊が迎え撃べく出港する時、
「本日ハ晴天ナレド浪高シ」と言う、有名な単語がうまれた。

著:司馬遼太郎さんの作品「坂の上の雲」を読みました。
NHKのドラマでやっていたやつです。

昨年の冬くらいに、第2部がやっていて、
今年の冬くらいに、第3部をやる予定らしいですね。
実はドラマの方はあまり見ていないのですが・・・。
30%くらいしか見てない気がする・・・。

原作は、単行本で全8巻あり、長編。
結局全部読むのに、2ヶ月かかった!
何だかんだで、ダラダラしてたり、テレビみてたりで、1週間に1冊ペース。
ちなみに、司馬遼太郎さんの本は、チョコチョコ読んでるんですが、
長編作品は今回が初めて。
逆を言うと、代表作は今まで読んだ事がなかった訳です・・・。

内容は、実は小説と言うよりも、
登場人物の挿話+日露戦争を司馬遼太郎が斬る!といった感じ。
歴史的事件をあらゆる角度から分析し、論述するといった感じ。
ドキュメンタリーとでも言うのかしら。

なので、テレビドラマとは全く違うと言ってもいいかもしれない。
俺としては、単なる歴史小説より、この方が面白いと思う。

いやいや、偉大な作家の本ってのは、面白いよ。
それに、恐ろしく勉強になる。
打ち消し文
スポンサーサイト

コメント

おいらも坂の上の雲読みましたよ~。
日清・日露戦争を深く掘り下げてる本はあまり見かけないので勉強になりました。しかし、日立の図書館にあった司馬遼太郎さんの本は全て読んだんですが、坂の上の雲は読みきるのに非常に時間が掛かった思い出がw
他の作品は一気に読めてしまうんですけどねw

おう!和尚さん元気そうだな。
そういや久しく会ってないね、
今度、飲もうぜ!

和尚さんはかなりの読書家だったっけね。
司馬さんの本はほとんど読んだんだね、エライ!
バイクを除けば、学生らしい学生だったんだねw

坂の上の雲は小説ではないから、
俺も最初は「あれ?」って感じだったけど、
読み終わるのに、恐ろしく時間掛かったw

司馬さんの本は、もともとそんなに・・・だったので、
あまり読まなかったんだけど、最近好きになったよ。

コメントの投稿

 | HOME | 

Appendix

マルボロ

マルボロ

Sanctuaryへようこそ!

こちらは管理人マルボロの日記です。それぞれのコラムにコメントが書き込めます。何かあれば、どんどん書き込んで下さい。
Sanctuary 掲示板はこちら

FC2Ad

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。