FC2ブログ

サンクチュアリ ブログ です。管理人マルボロの日記です。メインはバイクですが、バイク以外の内容も載せていきたいと思います。

真空管アンプ 延長戦

こんばんは。ナベです。
ころころココロが移る。それはきっと、疲れているんだと思う・・・。
そんな時、この前つくった真空管アンプでピアノ協奏曲とかクラシック聴いてると、
何だか落ち着く。ココロの波が静まる。作ってよかったと思う。

P1000663.jpg

でも、なんだかこれで終わってはいけない気がしてきた。
ノイズが酷いわけでもなんでもないんだけど、
もう少し完成度を上げてやらないと、
もの造りの神様(きっといる、それが何かは不明)に失礼な気がしてきたんだ・・・。

そこで、組み直しを決意。

手抜きのオレがそこまでやろうと思うんだから、
2A3真空管 シングルアンプって本当にいいものなんだから!
ようするに、とんびがタカを産んでしまったのだ!!


ただ、方向性で悩んでる。

①現状のままで、配線やり直し+カバーの再製作にとどめる。
その代わり完成度を極限まで上げる。

②メイン真空管を換える 2A3→300B(高級ジャンル)に交換。
これにより、出力も 3.5W→6.5W くらいになる。

ただし、2A3と300Bは音質は変わるらしい。
ただし、ヒータの定格が違うので、回路も多少変えねばならない。

普段、音楽を聴くレベルでは現状のスペック3.5Wでもおつりがくるが、
映画等を見るときに、空気の振動をハートに響かせるには、
音量を最大にしないといけないのが少しネック。


スピーカーが悪いという話もある。
ミニコンポのスピーカの使いまわしの時代は終わったのかもしれない。

しかし、スピーカは後でにしよう、今はアンプを完成させるんだ。


<PS>
俺は禁断の果実を食べてしまったようだ。
こえてはイケナイ一線を越えてしまった。
スポンサーサイト



コメント

木材を使え色々と捗るぞ

見映えの問題では?;

>>ミズセ
木材って結構難しくないか?
ステンよっかましだけど、アルミよりは加工難しい気がする。
でも、木材もちょっと考えてる。

でも、暗めのウッド調のオーディオって、かなり映えるし、
ドキドキするよね・・・。

>>姉
見栄えもある。フルステンはやめる。
穴あけとか大変だし、加工が骨折れると、完成度も下がるw

アルミ+木材にする。

コメントの投稿

 | HOME | 

Appendix

マルボロ

マルボロ

Sanctuaryへようこそ!

こちらは管理人マルボロの日記です。それぞれのコラムにコメントが書き込めます。何かあれば、どんどん書き込んで下さい。
Sanctuary 掲示板はこちら

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Recent Entries

Recent Comments