FC2ブログ

サンクチュアリ ブログ です。管理人マルボロの日記です。メインはバイクですが、バイク以外の内容も載せていきたいと思います。

家紋

 こんにちは。管理人のマルボロです。

 さてさて、今日はちょっと家紋についてのお話です。

 その昔世界中の多くの民族や部族の間で、一族郎党を表すため?に家紋が使われておりまりた・・・。日本でも例外ではなく、平安時代以降から主流になったようです。

watana0001.jpg


 因みに、こちらが我が家の家紋・・・。うっはぁ。分かる人には一発でわかる家紋ですね・・・。名前は「三つ星に一文字」または「渡辺星」だそうです・・・。まんまじゃねーか!!

 ですが、家紋の名前に一族の名前がついているのは、「渡辺星」くらいなものらしく、それだけ、必ずと言っていいほどこの三ツ星は渡辺という姓に使われているようです。

 ワタナベのルーツは対岸へ渡る渡船口をいい、その渡しの舟守りが「わたりべ(渡部)」と言います。「ワタナベ・ワタベ・ワタリベ」の読み方もここから来ているようです。

 嵯峨源氏の渡辺綱から出た族のようです。渡辺綱は源頼光に従い、今日の一条戻り橋で鬼同丸という悪漢を退治したことで有名な豪傑?のようです・・・。

 渡辺綱の子孫が摂津渡辺党で、源頼政の挙兵を援護、以来南北朝から戦国期にかけて各地を転戦し、その戦いぶりは勇猛をもって知られました。この系統は戦国末期、武田・今川・織田・徳川・毛利など有力戦国武将に仕え、集合離散しながら戦い続けたようです。

 渡辺綱の子孫が摂津渡辺党で、源頼政の挙兵を援護、以来南北朝から戦国期にかけて各地を転戦し、その戦いぶりは勇猛をもって知られました。この系統は戦国末期、武田・今川・織田・徳川・毛利など有力戦国武将に仕え、集合離散しながら戦い続けた模様です。

 このため。渡辺氏は全国に広まっていきました。とくに関東・中部地方に多いようです。栃木・茨城・千葉・山梨・愛知・岐阜の各県に多いようです。山梨県では、「嵯峨源氏の後裔16世。武田氏に仕えて功あり」と「甲斐国志」に記され、古くから甲斐の豪族として勢力を持っていたことが窺われます。現在も甲府市では20人に一人は渡辺姓、県下第一の大姓となっているようです。

 ですが、実際には明治維新後に自称した可能性も十分にあり、よく分からないですね・・・。

 我が家の分かっている情報は、曾おじいちゃんの代は福島県の一鉄道員だったというところまで・・・。

 それにしても、自分のルーツを調べるのって、凄く面白いですね。
スポンサーサイト



コメント

お団子?

コメントの投稿

 | HOME | 

Appendix

マルボロ

マルボロ

Sanctuaryへようこそ!

こちらは管理人マルボロの日記です。それぞれのコラムにコメントが書き込めます。何かあれば、どんどん書き込んで下さい。
Sanctuary 掲示板はこちら

Calendar

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments