FC2ブログ

サンクチュアリ ブログ です。管理人マルボロの日記です。メインはバイクですが、バイク以外の内容も載せていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真空管アンプ 完結編

こんばんは。ナベです。
現在、日本は東日本大震災および福島第一原発で大変な時期。
先週、宇都宮へ帰ったのですが、余震が続く中、家族みんな元気そうでした。

むしろ、私が風邪曳いてしまい、寝てばっかりで申し訳なかった・・・。
いつもの事かもしれませんが・・・。

結局、なかなか直らず、2日程会社も休みました・・・。


皆さん大変な中、申し訳ないのですが、私は趣味の世界へ。
私の病的な生き様でも見て、元気を出してくれたら幸いです。

真空管アンプを作り直しました。
先週、実家帰った際に、オーディオ用ケースを買ってきました。
10000円くらいする。フルアルミ製で、
上面は黄色アルマイト(ただの塗装かも)されている。


三度目の正直。自分としてはかなりよく出来たんじゃないかな?
真空管取付け部分は、前のカバーをそのまま再利用してステーにした。
表面より一段低くしてみた。
かなり慎重に加工したのだ。
表面もほとんど傷付けることなくできた(傷はある!)。

P1000677.jpg
やっぱ、アルミはアルマイトだよね。見た目がグッとよくなる。
アルマイトされてないアルミはアルミじゃない!!!

当然、俺が作ってるから、インチキも数多い。
巨大なコンデンサー、取付けタップ間違えて、
実は片方しか止められなくて、プルプルしてる・・・。

疲れてくると、適当になるクセ、どうにかならんかな・・・。


一応、回路も調整してみた。

・AC配線とDC配線が極力近寄らない様に。
・AC配線は壁際、窓際に設置。
・トランスの電磁誘導しやすい面が向き合わない様に設置。
・トランスの振動防止にダブルナットでグイグイ締め上げた。
・セメント抵抗→メタルクラッド抵抗(放熱板ついてるヤツ)へ。
・ブリッジダイオードやメタルクラッド抵抗はベースに固定(あたりまえか)。
・入力~ボリューム の配線を同軸ケーブル(壊れたACアダプタより)に。

結果として、ノイズが前よりひとまわり減った。
何が効いたのかは分からないけどね・・・。

ようやく、普通のアンプになった気がする。
これにて、真空管アンプ製作は終了としましょうかね。


スポンサーサイト

さあ、祈るのです。主は汝と共ににおわします。

悔い改めなさい。浄化の時です。
そして、信じるものは救われます。主の御心のままに。

祈るのです。全てを奉げるのです。


3日3晩、心の浄化に努めているネオナベことネベです。
最近、仕事が終わった後から朝起きるまで、
ずっとJ.S.バッハを聞いてます。



imagesCA2TU7I4.jpgbahaa.jpgbahaa.jpgbahaa.jpgimagesCA2TU7I4.jpgimagesCA2TU7I4.jpg

心のサザナミが鎮まっていく・・・。
疲弊した体、すさんだ心、ネジれた魂、ゆっくりと解きほぐされていく・・・。
自分の中に溜まっている黒い物質がするすると抜け出していく・・・。

心が軽くなる。
心地よく、それでいて厳粛な・・・。


本当に、信じるものは救われます。
みんなもとりあえず、寝る前にバッハを聞いてみて。

mp3 を真空管アンプで聞く

こんばんは。なべです。
最近、世の中が暗いと思わない?
世知辛い世間の冷たい風に煽られて、心が冷えきってしまって・・・。

と、ゴタクを並べてもしかたないので、
今日は真空管アンプの使い方について紹介しよう!

そろそろ、真空管アンプ作ってから1ヶ月くらいかしら。
その間、リメイクしたけど、なかなか壊れないね。いいことだ。

現在、パソコンから真空管アンプに繋いで音楽を聴いてます。
当然、音源データは .mp3 .wav とかです。

4580127694246_1.jpg

サウンドユニットなるもの。
エアリア 響音DIGI Plus (SD-U1SOUND-T5)

USBに繋ぐだけで、サウンドボードを増設できる便利モノ。
5.1ch サラウンドもできるらしい。
光端子なんかもあるらしい。
値段は4600円くらい。

デスクトップなら、もともとスピーカ出力端子があるけど、
ノートだと、ヘッドホン端子しかない。
ヘッドホン端子をアンプに繋いでも、残念な音にしかならない。
インピーダンスやらなんやらのカンケイで・・・ごにょごにょ。

使わないノートPCが一台あるのだけど、このユニットを使えば、
不要なノートPCが、容量が250GBの、Windows7の、
コンパクトなオーディオにはやがわりするわけ。
省エネだし、ゴミを出さないですむから、エコでしょ?

まあ、真空管アンプに依存してるところが大きいんだけど・・・。
ちなみに、真空管アンプは全く省エネではない。

mp3 みたいな圧縮データじゃ、たいしたことないだろうと思うでしょ?
でも、全然違うんだな。mp3 でもかなり立派に音楽をかなでる。
むしろ、ここまでやれるなら、mp3 で満足。

これぞまさに新旧混同、和洋折衷の世界ですわ。


<最近の行動パターン>
仕事帰る→
テレビジョンをつけて、音量0にする→
真空管アンプの電源を入れる→
音楽はクラシックを流す!→
ボーっとして寝るzzz

テレビジョンは映像だけ映ってりゃいいんだよ。
まぢこれだけを楽しみに生きてるのだ。

真空管アンプの為なら死ねる!!!

こんばんは。真空管アンプの為に生きている、ナベです。
最近、アタマの中がね、真空管になっちゃってるの。
仕事以外の行動パターンは、真空管の事を考えてるか、
真空管アンプをいじってるかのどちらか2択なの。

まあ、いてもたってもいられないので、カバーの再製作と配線のやり直しを決行!!

P1000663.jpg

これ、以前のヤツ。

P1000666.jpg

これ、マークⅡ(Ver.2)
何が変わったのかわからないって?確かに。見た目はあまり・・・。
レイアウトはあまり変えてない。
・真ん中に巨大コンデンサ追加
・真空管の位置関係の微調整
・冷却穴 4きり→6きり に拡張
・カバー材質 アルミ+白木
・ハム調整ツマミをフロントに出した(最初しか使わない)

P1000665.jpg

横から見ると、白木がみえる。側面に白木を使用、後はアルミ。
そのうち、熱で木材が炭になるんじゃなかろうか。

P1000664.jpg

配線の図。全体的にキタナイ。こんなレベルしかできないよ・・・。
こんなの載せると笑われる・・・。でも、載せちゃう。がんばったんだから♪

全体的に、見た目の完成度もいまいち変わらない・・・。

コンデンサ増設による、音の違いは、当然俺の馬鹿耳ではわからん。
常にアタマにノイズが入ってるからね・・・。

何の為の改築なのかわからない。ビフォアとアフターの違いが全く認識できない・・・。


つまり、俺の完成度が低かったんだ!!!
もっと、修行せねば・・・。

真空管アンプ 延長戦

こんばんは。ナベです。
ころころココロが移る。それはきっと、疲れているんだと思う・・・。
そんな時、この前つくった真空管アンプでピアノ協奏曲とかクラシック聴いてると、
何だか落ち着く。ココロの波が静まる。作ってよかったと思う。

P1000663.jpg

でも、なんだかこれで終わってはいけない気がしてきた。
ノイズが酷いわけでもなんでもないんだけど、
もう少し完成度を上げてやらないと、
もの造りの神様(きっといる、それが何かは不明)に失礼な気がしてきたんだ・・・。

そこで、組み直しを決意。

手抜きのオレがそこまでやろうと思うんだから、
2A3真空管 シングルアンプって本当にいいものなんだから!
ようするに、とんびがタカを産んでしまったのだ!!


ただ、方向性で悩んでる。

①現状のままで、配線やり直し+カバーの再製作にとどめる。
その代わり完成度を極限まで上げる。

②メイン真空管を換える 2A3→300B(高級ジャンル)に交換。
これにより、出力も 3.5W→6.5W くらいになる。

ただし、2A3と300Bは音質は変わるらしい。
ただし、ヒータの定格が違うので、回路も多少変えねばならない。

普段、音楽を聴くレベルでは現状のスペック3.5Wでもおつりがくるが、
映画等を見るときに、空気の振動をハートに響かせるには、
音量を最大にしないといけないのが少しネック。


スピーカーが悪いという話もある。
ミニコンポのスピーカの使いまわしの時代は終わったのかもしれない。

しかし、スピーカは後でにしよう、今はアンプを完成させるんだ。


<PS>
俺は禁断の果実を食べてしまったようだ。
こえてはイケナイ一線を越えてしまった。

真空管アンプ

こんばんは。なべです。
お久しぶりであります。年末からずっと、思い続けていた・・・。
考えない日はないくらい、ずっと考えていた・・・。

真空管アンプ。
ついに完成しました!!!
長い旅路だったヨ・・・。



左は去年つくった、エレキットのキット品TU-870改?。

右のデカイのが、今回作った真空管アンプ。2A3シングルアンプ。
出力:3.5×2W 程度。3.5Wでも近所迷惑になるので、フルパワーでは鳴らせない。

何で、1台あるのにまた作ったのか?それは、
・音に慣れたのか、いまいち物足りない
・キットだから、気に食わない
・はんだ付けがしたかった
・増幅回路のAC→DCを真空管でやってみたかった(前のは普通のブリッジ回路)
・2A3という、その筋じゃ有名な真空管を使ってみたかった
・真空管をいっぱい光らせたかった

くだらない内容も多いけど、これだけ理由があれば、正当じゃろ♪


今回は、とある回路を元に(若干変えた)、
汎用部品をベースに、自由に作ってみた。


今回のは真空管5本使ってる。左から順番に、
1.整流管 5AR4(1本)
2.一段目 6SL7GT(2本)
3.二段目 2A3(2本)

いやーマジ大変だった。製作はほぼ3日間かかった・・・。
今までで、一番おおがかりな工作な気が・・・。
部品調達で1日、カバー図面と加工に1日、回路製作に1日。

真空管アンプの部品って、普通の電子工作で使わないものが多くて、
探すのに手間取るんだわ。450V100μFとか、秋月とか千石では扱ってない。
抵抗もしかり!

ちょうど、昨日今日と阿蘇は雪で覆われていて、外出不能だったから、いいんだけど。
いや本当に。金と時間が掛かった。これぞ趣味?だね・・・。

だいたい、トランスだけで4個もあって、コスト重視で買っても全部で27000円、
真空管だけで、25000円かかってんだからね。
その他の部品、ケースを合わせたら、いい額になるのよ。

もともと、真空管っても電気製品だから、
シロウトがやっつけで組んでも、回路どおりならばちゃんと音は出る。
そして、かなりいいものができるのだ。音の評価については俺はわからないのでパス!
ただ、全音域に渡ってバランスのいいクリアな音がでる。低音も結構出るんだよ。
数万円の下手なウーファーでモホモホした音だすより、真空管のがいいって。

残念なことに、今回つかった真空管はあまり輝かないヤツばっかりなんで、
光は少ない。もっとパァーっと光らせたかった・・・。


<PS>
真空管のヒーター電源に、DC電源があるんだけど、
要領足らないブリッジダイオードを買ってしまったので、
ジャンクのPC電源壊して部品回収したのはヒミツ・・・。

きた!みた!かった!!

こんばんは。なべです。
最近、寒くなってきましたね。みなさん風邪曳いてませんか?
季節の変わり目の風邪は長引くことが多いようで、あまりいいことありません。

まあ、元気だけが取得のオレは幸いにも元気です。

最近、買い物をしました。ミドル級の買い物です。
中国から無事帰国祝いとして、買ってみました・・・。



今回買ったのは、サイレントギター。
・音はヘッドホンをつないで聞きます。
・もちろん、アンプに繋げば音でます。
・オーディオやIポットと繋いで、CDやmp3音源とあわせて音を出せます。

ヘッドホンとか全部あわせて、結構な値段した・・・。
何やってんだろお、オレ。

2007年 入社祝いにギター購入(ヤマハ)
2008年 今まで欲しかったギター購入(マーティン)
2009年 寂しい音を求め、ミニギター購入(マーティン)
2010年 寂しい音を求め、ミニギター購入(怪しいメーカー)
2010年 夜中も弾ける様にサイレントギター購入(ヤマハ)

1年に1本以上のギターを買っている・・・。
ギターは増えても実力は増えない。

いやいや、今回の言い訳はあるんだよ!!!
仕事で帰るの遅くなったとき、ギター弾けないんだよね。
で、長いこと弾かなくなっちゃうんだ。
それを阻止するために、サイレントギターを買ったわけです。
サイレントあれば、いつでも弾けるし、ちゃんと練習するようになるかなぁと、
淡い期待を抱いてます。

マジかっこいい。

こんばんは。チャイナ帰り、疲れの残るナベです。
そんなこんな、テレビだけがボクのササクレタココロヲナグサメテクレル。

今、テレビ見てるんだけど、NHKで山口百恵特集みたいなのやってる。
カッコいいね・・・。

マジかっこいい!!!

あの、目がいいね。小さめで、強い力を持った目!!!!


このブログをみて、「こいつ何言ってんだ?」って思った人々に言いたい。


バカにしないでよ!!!!

マイケルは神だった!

こんばんは。なべです。

今日、テレビで(故)マイケル・ジャクソンのドキュメンタリーみたいなの見ました。


何か、泣けてきました…
もともとマイケル好きなんで、俺としてはぐっと来ました。

何が真実で何が嘘なのかはわかりませんが、言えることは、キリスト降臨が現実にあるならば、マイケルなのではないかしら。


俺がマイケル好きな理由は、スーパースターだからじゃない。慈善家だからでもない。ネバーランドでもない。


堕ちるところまで落ちて、それでも強く生きるところ。精神も肉体も名声もボロボロになりながらも、音楽を続けようとし、そしてファンを大切にする。そういうところ。
スーパースターのままなら、全く興味無かっただろうね。


まあ、何よりも彼のダンスと歌がカッコよすぎるんだけどね…。


ギター三昧

お久ぶりです。ナベです。

先日買ったギターのお陰で、最近はギター三昧。

仕事終り→ギター
食後  →ギター
休日  →ギター

みたいな感じ・・・。ちょっと弾きすぎじゃないんかなと思う・・・。
お陰さまで、左手もギター専用みたいになってきて、指先がタコで硬くなってきた。

あのギター買ってから、レパートリーを2曲増やした。
で、4年越しで練習してる曲も、大分弾けるようになってきた(まだまだだけども・・・)。

更には、真空管アンプを買った事もあり、ギターを買った事もあり、最近「耳」が肥えてきたw
普通のデジタルアンプが聞けない症候群にかかってしまった・・・。


これはいい事なのか、それとも泥沼への一歩なのか・・・。

来た!見た!買った!



お久ぶりです。ナベです。
いやー、最近不景気ですね・・・。世知辛い世の中、何もいい事ない。いい事と言えば、定額給付金が入った事くらいかな・・・。まだ、換金してないんだけどね・・・。

それはさて置き、この不景気な世の中、景気対策にギターを買いました。
夢にまでみた、「マーティン」ですよ。マーティン。泣く子もだまるマーティン。

コイツ、弾いたら音の違いが直ぐにわかる・・・。
今まで使ってた、3万のギターなんてもう弾けない。
だから、友達にあげちゃった♪


しかし、高かったなぁ・・・。

音楽を本格的に始める

お久ぶりです。NABEです。
ボクは決意しました。音楽を本格的に始めます・・・。
って、ちょっと前の日記でも似た用なこと書きこんでるけど、今回内容は違います。
音楽を始めるにあたって、必要なブツがあります・・・。

それがコイツ・・・

楽譜立5
楽譜立4

上が正面・下が裏面の写真。
さて、何でしょう???

楽譜立3

ジャン!
楽譜立でしたー♪♪
楽器弾くにあたって、それぞれの楽器に見合った体勢があります。ちなみに俺はギターなんで、地べたに胡坐かいて引くから、その高さにあった楽譜立を作りました。

<特徴>
・手作り
・高さが俺の座高にジャストフィット!
・ページがめくれないようストッパーをつけた
・オールステンレスSUS304(衛生的?)


<不具合>
・折りたためない
・溶接の痕がナマナマしい
・ステンの必要性が疑わしい
ページめくれストッパのせいで、楽譜が見えなくなる(致命的)

楽譜立1

ストッパーの角度が難しかったんだ・・・。垂直だと、ストッパにならないし、角度付け過ぎるとこのようになる・・・。あとちょっとなんだけどな・・・。

ちなみに、オールステンレスもウソ。シャフトはSUJ2かS45Cか・・・。
まあ、いまのおれのレベルじゃこんなもんだべ。
こういうのを残しておくと、後あとみて楽しいしね。ヨシとしよう。

 | HOME |  »

Appendix

マルボロ

マルボロ

Sanctuaryへようこそ!

こちらは管理人マルボロの日記です。それぞれのコラムにコメントが書き込めます。何かあれば、どんどん書き込んで下さい。
Sanctuary 掲示板はこちら

FC2Ad

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。